QUEST フォーミュラ (1:ヘッドラインを決めてから書くべきか、それとも最後にするか)

QUEST フォーミュラの本当の意味はご存知でしょうか?

これは「クエスト フォーミュラ」と読みます。
ダイレクトレスポンスコピーライターMichel Fortinが、セールスレターを書くときのルールです。
Googleで「QUEST フォームラ」で検索すると、約18,000件ほどヒットします。
1つ1つHPを読むと、微妙に説明が違います。
さらに、正しく説明しているものがなかったのです。

「Q」1つについても、こんなに間違っています。
・「あなたの悩みを解決するのは、この私ですよ」と宣言して、約束します。
・読み手に資格を与えてもらえるよう、「私はあなたに○○について語る資格がある」ということを述べる。
・自分ならあなたの問題を解決できると信じさせる
・レターはあなたに向けられたものですよ、と読み手にわからせる

原文を訳してみました。
これを読むだけでも使えそうです。
理由や必要とする背景、具体的な使い方も書かれていて、単なる真似にならないセールスレターの参考になります。
[記事全文]




本記事に関するお問い合わせはこちら
その他、情報提供、ご意見、ご感想はこちらまで。




特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー(個人情報保護方針) | サイトご利用規約 |

(C) 2009-2011 OSANAI CO., LTD. All rights reserved.