Internet Explorer の右クリックで表示されるメニューを変更

WEBブラウザ Internet Explorer で、リンク先を新しいウィンドウで表示させたいときに、リンクを右クリックして[N]キーを押していた。
しかし、あるときから[N]キーを押してから[Enter]キーを押さなければならなくなってしまった。
よく確認すると、同じショットカットキーを持つコマンドがメニューの中にある。
Microsoft Office 2010 をインストールしたときに一緒に入った OneNote だ。


これまで同様、[N]キー一発で新しいウィンドウを表示させたいので、OneNoteのショートカットをメニューから削除することにした。

削除するにはレジストリエディタを編集する。


  1. [スタート] メニューから [ファイル名を指定して実行] を選択
  2. [名前] に「regedit」と入力し [OK] をクリック
  3. レジストリエディタが開いたら、下記を開く
    「HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\MenuExt」
  4. 「OneNote に送る(&N)」とあるので、右クリックして [削除] を選択

  5. 「このキーとそのサブキーをすべて削除しますか?」と聞かれるので [はい] を選択
  6. レジストリエディタを終了する
  7. 開いている IE をすべて閉じて確認すると、メニューからなくなっていることが確認できる。



本記事に関するお問い合わせはこちら
その他、情報提供、ご意見、ご感想はこちらまで。




特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー(個人情報保護方針) | サイトご利用規約 |

(C) 2009-2011 OSANAI CO., LTD. All rights reserved.