ツイッター に投稿もできる bit.ly の使い方

ツイッターでは入力できる文字数が140文字と限られています。例えば、WEBのニュースページを紹介しようとすると、リンクが長すぎて入りきらない場合があります。
そういった長いリンクを短くしてくれるのが、 bit.ly です。
また、bit.ly から直接ツイッターに投稿することもできます。
興味深いことに、短くしたリンクがクリックされた回数も知ることができます。

基本的な使い方を紹介します。

■アカウント作成方法(登録方法)
*bit.ly のアカウントを作成する前に、ツイッターにアカウントを作成していることが前提となります。

1. http://bit.ly にアクセスします。

2. Homeで右上にある[Sign Up]をクリックします。

3. フォームに入力します。
[Choose a Username]:入力した文字が右のように bit.ly のアドレスになります。http://USERNAME.bit.ly/。
[Enter Your Email Address]:Eメールアドレスを入力します。
[Choose a Password]:パスワードを入力します。
なお、bit.ly に Sign In する時に、Username と Password を使います。

[Twitter Username]:ツイッターにログインするときのユーザー名
[Twitter Password]:ツイッターにログインするときのパスワード

4. 入力したら、[Sign Up]ボタンをクリックします。


■リンクを短くする/ツイッターに投稿する方法
1. Homeで、[Share on Twitter] をクリックします。


2. [Option]入力フォームが現れますが、とりあえずそのままにしておき、上のテキストボックスに、短くしたいリンクを入力して、[Shorten]ボタンをクリックします。


3. 「Your bit.ly link:」の右にあるリンクが、短くなったリンクです。
それをそのままコピーして使ってもいいですし、次の手順でツイッターに投稿するメッセージに含めてもいいです。


4. ツイッターに投稿するメッセージを[Share]に入力し、[Post]ボタンをクリックします。



本記事に関するお問い合わせはこちら
その他、情報提供、ご意見、ご感想はこちらまで。




特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー(個人情報保護方針) | サイトご利用規約 |

(C) 2009-2011 OSANAI CO., LTD. All rights reserved.